ゼクシィ内祝い 退会

リクルートのゼクシィと大手百貨店の三越、伊勢丹がコラボした内祝い専門ギフトショップ「ゼクシィ内祝い」

 

安心と信頼のゼクシィブランドである点や、有名百貨店が取り扱う商品クオリティで多くの方に選ばれています。

 

ただ、「1回使いたいだけなのにわざわざ登録しないとダメなの?」「すぐに退会できるなら利用したい」という方もいます。

 

そこで当サイトでは、会員登録の有無でゼクシィ内祝いの利用を迷っている方のために、会員の仕組みや退会方法をまとめました。

 

ゼクシィ内祝いで結婚や出産のお祝いを購入検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ゼクシィ内祝いは会員登録なしでも利用可能

ゼクシィ内祝いは会員登録をわざわざしなくても購入・注文できます。

 

注文時のログイン画面に「ゲストの方はこちら」という項目があり、そこから注文手続きをすれば会員にならなくても大丈夫です。

 

ただし、会員登録をしない場合はポイントの加算や利用、注文履歴の確認といった会員用サービスを利用できません。

 

また、買い物に必要な最低限の個人情報(住所や氏名など)は、会員にならない場合でも必要です。

 

会員にならないデメリットがあるものの、会員登録がわずらわしいと感じる方でも利用しやすいのではないでしょうか。

 

公式サイトはこちら

 

リクルートIDでも利用できる

既にリクルートIDを持っているなら、ゼクシィ内祝いでもそのまま利用できます。

 

この場合は新しく会員登録する必要もなく、会員専用の機能も利用可能です。

 

また、リクルートIDはゼクシィ内祝いに限らず、他のリクルートが運営するサービスでも使えます。

 

「じゃらんnet」や「ホットペッパービューティー」などで利用中のリクルートIDがある方は、そちらを利用してみましょう。

 

ゼクシィ内祝いでリクルートIDを使った場合でも、ポイントを使ったり貯める分には何の問題もありません。

 

メールマガジンの配信停止も可能

メールマガジンがわずらわしくて会員になりたくない方もいます。

 

ゼクシィ内祝いの場合もメルマガはありますが、マイページから簡単に配信停止ができます。

 

受信したメルマガ内から購読だけやめることもできるので、メルマガを理由に会員登録を迷っていた方も利用しやすいです。

 

メルマガではお得なキャンペーン情報やクーポン配布などがあるので、嫌いじゃない方はチェックしておいたほうがいいでしょう。

 

>>ゼクシィ内祝いの公式サイトはこちら

 

ゼクシィ内祝いを退会するには?

ゼクシィ内祝い会員の退会もマイページ上から簡単にできます。

 

「ゼクシィ内祝いの退会」という項目があるので、そこから注意事項を確認して手続きを行うだけです。

 

退会時の注意点

・保有中のゼクシィ内祝い限定ポイントは無効になります
・購入履歴やアドレス帳などの閲覧ができなくなります。
・お気に入り登録やメッセージカードなどの会員限定機能も使えなくなります。

 

注文が残っている状態で退会すると購入履歴が見れなくなってしまいます。

 

ただ、注文内容に従って手配してもらえるので心配する必要はありません。

 

リクルートIDからゼクシィ内祝いのみの退会も可

ゼクシィ内祝い会員を退会してもリクルートIDが退会されるわけではありません。

 

リクルートIDも退会したい時は別の手続きが必要になります。

 

逆に言うと、リクルートIDだけ任意で残すことが可能です。

 

リクルート運営の他サービスでも個別に退会可能なので、会員登録を残すサービスと完全に退会するサービスを必要に応じて分けるといいでしょう。

 

>>ゼクシィ内祝いの公式サイトはこちら

 

ゼクシィ内祝いの退会についてまとめ

ゼクシィ内祝い会員の登録・退会についてまとめます。

 

・会員登録なしでも注文可能
・リクルートIDで利用可能
・メルマガの配信停止も可能
・退会はいつでも自由にできる

 

ゼクシィ内祝いは出産や結婚祝いに選びたいギフトが幅広くそろっています。

 

メッセージカードやアドレス帳の作成といった会員限定機能が便利なので、できれば会員登録したいところです。

 

注文自体は会員にならなくてもできるので、どうしてもイヤな方は会員登録なしで利用しましょう。

 

公式サイトはこちら

page top